アリスの日記帳

とにかく今の感じた事を思ったように書くので、めっちゃくちゃに他から見たら読みにくいであろう日記です。

PR×PR 俺のスイートハニー

今現在進行形で将来に不安を覚える日々を送っています。

 

どうすれば、正社員になれるんかな…(切実)

 

そんなお先真っ暗な状態なのに、録画してたPプリ見ました。まだ1幕目だけど(笑)

にしても

濃い。

超キャラが濃いwwww

3兄弟みんなキャラが濃いし、カリ様に至っては、喋らないのに存在感ありすぎて笑

ドSっぽくて、意地悪なのに時々優しい。みたいなイメージが出来上がってて、ふざけた役が逆に面白くて仕方ない状態。

お前カリ様をなんだと思ってるんだよ。と怒られそうだけど、私にはそう見えてる( ˘ω˘ )

 

で、潤花ちゃんが普通にかわいい。

あの何とも言えない、恋する乙女具合が絶妙で!

眼鏡を外したら催眠が解けて、イケてる甘いチャラ男に豹変するヴィクトルに平手打つかまして、その後

「信じられない! なにすんのよ、あの王子(# ゚Д゚)」

ってならずに

「か、かっこよかった…」

ってなるあたりが本当に可愛い笑 しかも、好きな人に、しかも王子という存在に平手打ちかましていることにも

「叩いちゃったーーーー(´;ω;`)!!」

ってなって表情がコロコロ変わるのも、恋する乙女で。

 潤花ちゃんはナチュラルにお芝居が出来る子なんだなー。となりました。

 

ヴィクトルの甘い囁きワードが本当に面白くてwwwwww

別に面白く笑かそうとしてるんじゃないって分かってるけど、面白い笑

引っ込み思案で、おどおどとしか話せないヴィクトルが甘い言葉を囁き出すっていうシチュが面白さを引き出してるんだろうけど…。

私的には3兄弟のやり取りが激かわで胸が苦しくなるwwwww

だって、眼鏡の外すタイミングとか声掛けるタイミングとか完璧すぎる笑

 

大臣の皆さんもいい味出してるし、まさか舞台でメルカリなんてワードを聞けるとは思わなかったけど笑

 

愛すみれさんとひーこさんの掛け合いが割とすきで、

「ふふ…、かっこいい…」

って言われながら、ぺキエノの王子の写真見入っちゃうのが…。

確かに、あの3人はカッコいい。

 

みちるちゃんのリリーの不思議ちゃんキャラがまた可愛い。

なんていうか、こんなプリンセスいたら友達になりたい笑笑 でも、お姉ちゃんからウザがられてるのは寂しいな…(´._.`)

もうちょっと優しい言い回しして欲しかった。例え、不思議ちゃんでも。

 

現時点では、驚きやまさかのフレーズ(⊙︎ロ⊙︎)!と衝撃を受けつつも、逆裁したりバサラしたり、ヴァンサクしたり…。まか不思議系の演目もやったりしてたから、正直今更だよね…( ̄∀ ̄)

まぁ、普通に1幕見てて面白かったし、わちゃちゃ具合も激かわだったので、2幕がどうなるか楽しみ笑

 

 

ところで。

 

俺のスイートハニー。

最高ですね笑笑

気に入ったので、度々使っていこうかなʕ •́؈•̀ ₎

 

少女漫画遍歴。

漫画読みたくなって、漫画図書館と古本屋はしごしたみゅーです。

企業に1次面接通りました。

ヒャッホゥー(/・ω・)/

次は、個別面接。

つらたん。

 

こんなところで申告するのもなんですが、

 

私はバリバリのオタクです。

 

もうこれでもかってくらいに、オタクです。

少女漫画が本気で大好き。とはいえ、宝塚第一の私は、まんがを定価で買ったのなんて遠い昔。多分、高校生のとき…かな(笑)

 

で、私の中の少女漫画の革命を起こされたのが、池野恋さん、さいとうちほさん、星野リリィさん、鈴木ジュリエッタさん、そして菅野文さん。

 

すごい、似てるような、似てないような笑

絵とか、展開は誰一人として似たようなお話は無いけど、私の中での好きなヒロインが似てる…。

強いけど、弱い女の子。弱いのに、強い女の子が好き。

私の好きなタイプの女の子が主人公な漫画が多いかな。あとは、きゅんとくる相手の男性www

読めば分かるんです。

真壁君、巴、総角少尉、、

 

好きなんですよーーーーー!!!このタイプの相手役が!!!!

 

で、今日は

 

“薔薇王の葬列”

読んだとき、本当にショックでした。

今まで読んできた、私の本棚には無い少女漫画の画風。この、胸を鷲掴みにされる、ぎゅんとくる感覚。

美しいんですよ。それでいて、怖くて、耽美で甘美。

決まり切った、分かり切った歴史を辿っているはずなのに、1人1人の人物に感情が入って、幸せになって欲しいって思っちゃう。

どこで、どんな風に死ぬのか、裏切るのか分かってても、気になって読み進めてしまうし、切なくなるし、キュンとするし、思わず「うそでしょ。」と、漫画に向かって呟いてしまう。

 

歴史の結末はケーキの様に甘くないし、むしろ後味悪くて、苦みで当分読むのは…。と気持ちになる。

でも、薔薇王はそうはさせない。

甘くないのに、もっととせがみたくなる。

ページを捲る指が止まらない。

 

と、まぁ、めちゃくちゃ語ってますが、どこに私が“ずきゅん"と来てるかというと、

 

リチャードが両性具有なところだよぉぉぉぉぉーー

 

変態なオタクだと、そりゃもう自覚ありまくりですよ!

自分でも、変態だな。と思うときしばしばあるもん!分かってるよ!!

けどさ、男か女か分からない状態で必死に藻掻いて、苦しんで、それでいてどっちにもなれない自分のコンプレックスを隠すかの如く、剣の腕を磨き、父への執着心と行き過ぎたレベルの敬愛を見せる。

男らしくなりつつも、女性の艶めかしさを時折り垣間見せるとかもう

 

ずきゅんでしょ。

 

むしろこれに射貫かれない人いる⁈

いないよね⁈

さらにね、リチャードの周りを取り巻く、4人の男と1人の女性。

ちなみに私はエドワードにキュンしまくりで、やばいよ。

たしかに、成長するにつれ、中性さに磨きかかってホレない方がむつかしいんだわ。

そんな中性的な美しさがね、素晴らしいの。

菅野さんの、目とか、まつげとか、唇がめちゃくちゃに美しくて綺麗で、色っぽいの。描かれ方が。

男らしいのに、胸元がね、私だって

ちょ、リチャード、大胆すぎるわ!

て思わず言いたくなるくらいに、恥じらいなく胸元はだけさせたり、あまり気を使わなくて、、、

とはいえ、彼的には男になりたいわけだから、胸見せようが触られようが、ぶっちゃけそこまで恥じらいないんだよね…。

そこにもキュンとしてる自分いて、本気で私やばいなって思うわwwww

 

女性の描かれ方がわりかし、えぐいw

この時代だからこそ、国を、領地を、家族を守るためなら厭わない貫き方。

強い。

って言葉では片付けられない生き様。

 

薔薇王は、歴史のお勉強にもなるんですよねー

ちなみに、世界史大好きで、自慢ですけど!わたし基本試験は90点台でした笑

そのくらいに世界史好きだったんですが、中世ぶっちゃけそんなに好きくなくて、早くルイ14世の時代にならないかなーとやきもきしてました笑

 

なので、薔薇戦争。とても勉強になってます。

2つしかないのに、ヨークとランカスターで頭こんがらがってるwww

王位継承問題、世継ぎ、次の王様。

甥がいて、弟いて、反乱あって…

 

次の王位継承権誰にあんだよ!!!(;゚Д゚)

 

と、とっちらかってる笑

私の理解力が無いだけなんですが。

とまぁ、私の今壮絶ドはまりしてる少女漫画のお話でした。

Twitterのフォロワーさんに読まれてたらドン引きされそうだけど、私割と普通の女子大学生じゃないんですよ…。

女子校に6年通って、姉の影響もあり、あらゆる界隈に足つっこんで、ちょっぴりやばい…笑

このまま、貫いて生きていきますが。

 

 

 

 

人生の分岐点に差し掛かってるなう。

本日、バイトの子が辞めるにあたり、ふと店長から

みゅーさんはいつまで入れる?と聞かれ、なんとも答えようなくて、愛想笑いしてたら。

みゅーさんって、今3年生だっけ?

 

4年生ですよ。

なんも身に付いてる感ないけど、かれこれ4年もここでバイトしてます。

 

店長からも3年に見えるほどにバイトに出勤してますが、私は未だに将来のいく末が掴めていません🙄

 

 

 

 

 

就活。

きっとあっという間に見つかるんじゃね?

と高を括ってましたが、私まだ決まってない。

先日本命の試験受けてきました。

個人って事もあり、多く受けても3人くらいじゃない?と思ってたら、なんとその2倍受けてました。

しかも、試験まで待ってたら、ぞろぞろ女子大生入ってきて、

〇〇女子大から参りました!

って始まってもいないのに、受付の人にアピール合戦始まり、学校がそれなりに名のある学校で、、、

その学校名聞いた瞬間、

終わった…( ˘ω˘ )

となりました笑笑

いやー。私の通ってる学校、そんな有名大じゃないし、むしろ、

え?どこにあるの?

って聞かれるし…。

一応、面接できぃちゃんばりの笑顔でアピってきたけど、なんせ、私はきぃちゃんとは程遠い顔面だし、おこがましいですね笑

でも、まぁそれなりにやった感あるけどさ、

 

可愛かったよねーーーー

 

彼女たちの方が。

 

私が人事でも彼女とるわ。

 

あぁぁぁぁーー、それでも!私を採用してーー‼︎ 

 

切実。

 

マジではばたけ黄金の翼よ。すっきりした気持ちで観たいよー😭

 

離れて戻ってきた、コバルト文庫 

8月から、約8時間拘束の7時間労働を5日間して死にました。

足がぁぁーーーー。

立ち仕事はしんどいです。その上、営業スマイルは完璧に、そして迅速な対応!

やってらんねー!!!!

 

なんて辛いこともありましたが、ブログで散々、

はばたけ黄金の翼よ。観に行きたいー、行きたいのぉぉぉーー!とほざきまくってましたが、なんと。

千秋楽取れました!!!!

え。

自分でも当選の赤い文字が見えた瞬間、一気に生きる気力が湧いたw

幸せです笑

 

今日はね、違う話。

私、中学時代物凄い勢いで少女小説にハマっちゃったんです。

コバルト文庫

伯爵と妖精

と言われてピンとこられる方は同士ですね笑

私が好きになったときには、もう終わりごろで、プリンスとの最後の決着までいってたのかな?たしか。

始まりは、漫画で、この漫画がまためちゃくちゃかわいいの! 絵がすんげぇ綺麗。

繊細な感じで、それでいて透明感。

伯爵もどちゃんこイケメンなんだけど、リディアが…。

かわいい。

ひたすらに可愛いの。

わたしは、ヒロインが勝ち気で一生懸命で、自分で道を切り開こうと頑張る子が好きなんです。

だから私の好きな娘役さんて、あすかさん、まりもさん、きぃちゃん…。などのほんとはきっと可愛くて、繊細で儚い部分があるのに、それを見せないように必死で勝ち気さを装うのが似合う娘役さんなんです。

役の部分がね。

ご本人様は、ただひたすらに美しい女神や天使のような方々ですが笑

 

あ。でね。

恋愛面の小説読むときの私の最大のポイントはね、ヒロインがどれだけひたむきな子か!! 一途な子か!!

新たに現れた男に、あっさり揺れ動いたりしないってところ。

あんなにすったのはげたの、a君のこと好きで大騒ぎしてたのに、久しぶりにあった転校生の幼馴染みなんで好きになんの⁈っていう笑

それが、リディアにはまるでなくて。

まぁ、エドガーがイケメンすぎて、彼の愛が重すぎて他の男が入る隙なんて1ミクロもないんだけど笑

エドガーがまた私の好きなタイプのキャラで…

だって、元貴族だけど訳あって、ストリートギャングとして生き延びて、今では自分の家族を陥れたプリンスに復讐するために、貴族の世界にまた舞い戻るってすごくない?

その上、女性に超が付くほどに優しくて、関係を持った女性は数知れない。そんな彼には手に入らない女性はいなかったのに、リディアは今までの子たちとは違い、そこから

どんどん魅了されて人生で初めての恋に落ちるの。

完璧なのに、実はびっくりするくらいの闇抱えてるとか、設定美味し。

ヒロインは全てを包み込めてしまうほどの慈愛を持ってて…(勝ち気だけどw)

 

私のバイブルと言っても過言ではない!

コバルト文庫、実は掘り出しものあるかもしれないので、皆さま、ちょっと覗いてみてください…

 

ちなみに、私の小説遍歴は、普通の児童文庫(ポプラ、青い鳥、角川etc)から始まりめっちゃイラストが美少女系のラノベ、で行きついた先が少女小説でした。

我ながらすごい…。

 

 

 

 

 

全ツ先行画像。

Twitterの巡回が止まらない今現在、自分が本当に就活生なのか、ただの大学生なのか分からなくなるこの頃でございます。

ちなみに、気になって3人のパリ旅行見てたらお母さんから、

「それ、見ててそろそろ飽きない?」

と言われてしまいました。

飽きないよね笑笑 そもそも、好きになったら自分の気が済むまで見続ける癖があって、幼少期はトトロを見ては巻き戻しを繰り返していた人間で、次がシンデレラで、台詞を覚えてしまうくらい永遠と見ていたので、今更何を言うのですかwwwwwって感じでした。

 

話戻るのですが、Twitter巡回してたらいち早く全ツ画像を見まして…。

 

もう、叫んだよね。

大袈裟に言ってるわけじゃないです。本当に叫びました。

きゃー じゃない。

 

ぅえぇぇぇ!

 

女子大生の叫び方じゃない笑笑

でもね、叫びたくなるくらいの画像だったんよ! だって、望海さんが見下す感じモロ出ししながら、きぃちゃんの腰抱いてんだよ?

しかも、きぃちゃんもまんざらでもないっていうか、この人に抱かれるのが当たり前っていうか、この定位置が普通ですけど?って顔してんだもん。

 

アフレコするとね、

下の下の男に声かけられるの。きぃちゃんはイラついた声で「放してよ」って言うんだけど、男は掴んだ彼女の腕に力を入れるの。その時、ゆったりした足取りで現れた望海さんが、男からきぃちゃんを引き離して

「俺の女に、何か用か?」

と、冷ややかな視線を向けながら、怒りを押し殺した声で言うの。

で、きぃちゃんも挑戦的な視線を男に向けながら、望海さんの方へと身体を寄せる。そのまま彼女の腰に手を回して強く抱き寄せた。

 

 

凄いよね。

ただの先行画像でここまで妄想できちゃうんだよ?

だいきほ偉大すぎるわ~笑笑

妄想ダメな方、すみません💦

 

 

 

で、こっから本当にキモい発言するんで逃げて下さい。

がちで気持ち悪い発言です。望海さん並びに、望海さんのファンの方すみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のね、望海さんの入りの写真がものすっごく気になってしまって。

望海さん、今横掛け?ショルダー掛け?にハマっておられるけど、どう見ても胸元がすっとね、されるじゃないですか。めっちゃくちゃに拡大して見るんですが、大き目なシャツブラウス着られるという事もあり、無く見えてるんです。

でもね、今日の入りは! すごく胸元が!!

 

あ、望海さん、お胸が………。

 

と思わずおもってしまうくらいに見えてしまって…。

いや、望海さんだって戸籍上は女性だよ? でもさ、夢…、見ちゃうじゃん🙄

望海さんには、胸元すっとしていて欲しいっていう願望。

うん。

あまりに今日が受け入れられなくて、私はあれを大胸筋だと思うことにしました( ˘ω˘ )

あれは、大胸筋だ。

私の目に見えているあれは、望海さんが鍛え上げられた大胸筋です。

大胸筋なんですからっっ

 

すっごく下世話な話してすみません。

望海さん、本当にごめんなさい!!!!

大人しく、明日のバイトに備えて寝ます。。。

 

望海さんに思いを馳せて

分かっているのですよ。壬生レボリューションの感想を書けという事を。

でも、今その気分じゃないw

すごくね、望海さんときぃちゃんにしてほしい作品について書きたい。

だから書きます!笑

 

 

昨日コンタクト外しながら、私目の色茶色かなー。光の加減?とか鏡を覗き込んだ時リックを思い出しちゃったよね…

「おい。俺の目は茶色か?」

「いや、黒がかかっている」

というリックとルノー大尉の会話。この会話を望海さんにしてほいしいの。

これはふと、マニアックに思いついたやつだけど笑

あとは、望海さんときぃちゃんの会話で

「乾杯しよう」

グラスを持つけど、浮かない表情。

「何に乾杯しよう。…君との出会いに。君の健康に!」

グラスを持つ手が震え、ついに涙が堪え切れず俯いてしまった。

「お嬢ちゃん、顔を上げて。俺は君を見つめているんだぜ」

その言葉にそろりと顔を上げた。

「君の瞳、乾杯」

 

 

 

やばくない?

自分の記憶手繰り寄せながら書いてるから大分言葉も違っている部分があるけど、ニュアンスで読み取ってほしい笑

でもさ、こんな大人な男の台詞を吐く望海さん観たいでしょ!! 私は観たい!

最近望海さんさぁ、色気ダダ漏れの大人の男してないじゃん。

貫一さんも色気あるけど、父親としての深みとかだし、オスカージャフィさんは色気あるけどそれ以前にクレイジーすぎて…笑

エリックはイケメンだけど庇護欲じゃんwww

ぶっちゃけマクシムも割と姫呼びされてて庇護欲だけどさぁ。

クロードは見た目は格好良くて、洗礼されてる貴族感あるけど自分がどうすればいいか分からなくて流されまくっているから、中身イマイチだし。

唯一外見も中身も男前なのなんて、土方さんとボリスくらいなんか。でもボリスさんは女性と行きずりの恋しかしないし、土方さんは何だかんだで恋愛には生きれない人だったじゃん。ほら、新選組隊士のなかでも副長だったし…。

なので、私は恋愛に生きる望海さんが観たい!

きぃちゃん(イルザ)と恋してワクワクうきうきしたり、別れて落胆したり、偶然にも出会っちゃってやけ酒したりする望海さんのそんな姿、見たくない?www

なので、カサブランカ希望します!!!

 

あと、わたし基本的には、格好良い中から垣間見れる望海さんの可愛さが好きなんです。オフの望海さんはね可愛いけど。

米かパン派かと問われて、モチと答える望海さん可愛いし。

特に興味がわかないときはしらーとしてるのに、興味持った瞬間から全力になってテンション上がる望海さん。

なのに、舞台に上がられるとどこまでもイケメンで格好良くて男前で、素敵な男役さんになるのですきですね~はい笑

 

あとね。

ドンジュアン思い出書くね笑笑

wowowで放送してるの見てて記憶が蘇ってきたの。 

ポスター画像が上がった瞬間から、是が非でも望海さんのドンジュアンは観に行く。と。

まぁ取れなかったよね笑笑

だって、望海さん×ドンジュアンだよ? 取れる訳がないでしょw

まぁ非正規ルートから取って行ったよね( ̄∀ ̄)

1万5.6千円したよね笑 正規の値段の2倍www

でも、そのくらいしてでも望海さんのドンジュアンを拝みたかった。 行かなきゃ、後悔するって分かってたから。

ちなみにその日。数学の補習でした。

蹴ったよね、普通にw

 

で。今改めて見ても、好きなシーンは変わりませんでした。

悪の華と嫉妬。

悪の華は、カルロにどれだけ何を言われても、ただヘラヘラと笑いながら小馬鹿にし、聞く耳を持たない。

ジュアンのテンションがお酒と女と酒場の雰囲気で上がり、時々発せられる高い声にものすごくやられました。 楽しくて面白くて気持ちも上がって声が出ちゃうのが、すごくドンジュアン。

カルロに切実に説教されて、ついに

俺の気分を害すな!

とばかりに詰め寄り、彼を床に押し倒してその美しい顔で誘惑し、口付けまでするのではないかカルロが期待を抱きたくなるほどに、絡む。でも、その期待を踏み躙るごとく耳元の床を思い切り音を立てて踏んでみせる。

 

え。すっごい色々妄想したくなるような演出。

危険な扉、空いちゃうよね笑笑

でも、そのくらいに望海さんのドンジュアンは女だけではなく、男をも虜にしてしまうほどの魔性の魅力が溢れておりました。

基本は男っぽさというか、雄っぽさがあるのに魅惑的。

叶わないよね笑

 

嫉妬は本当に凄かった。

今でも忘れられない。

そうくるのか…‼︎ っていう。 彼にとっては新しい感情で、悶え苦しんでいるのに曲調はアップテンポで、歌詞は小難しい言葉じゃなくて、彼の心からの言葉なのだと分かるような歌詞。

切実に、彼女を自分だけのものにしたい。自分の知らない彼女を、他の男が知ってるのが許せない。って嫉妬心丸出しで、本当の1人の人間になれた瞬間なのかな…と、、

 

 

俺を愛する事は当たり前。

 

 

って彼には、誰かを愛したい。って気持ちが芽生えた瞬間に少し生まれ変われたのかな。と。

 

あそこで泣きそうな声で、子供のように歌われる望海さんが愛おしくてしょうがなかったです。

格好良さの中に潜む、愛おしさに溺れて、望海さんに貢いで、現在口座残高3桁ですが、特に後悔はありません笑

 

 

 

 

2泊5日の大遠征!!!

先日、望海さんのお茶会を絡めて2泊5日でムラまで行って参りました!

2泊しかしてないのに5日間も旅に出る。そう、初の夜行バスで参戦して来たのです🚌

昼のバス乗って遠征行ったり、帰る時だけ夜行バス使うことはあったけど、観劇予定日の前日入りするのは初めてで、ド緊張w

だってすっぴん大都会で晒すんだよ?まぁ言うて早朝だったけど。ありがたい事は、その日は土曜日で出勤時間とまるで被らなかったこと。

ちなみに超絶夜行バスは快適だった。3列シートだから他人と密接してないし、姿勢を変えたりできたり、思ったより快適。着圧ソックスとか履いたりして次の日に備えたら、血行いい感じで特にむくむことなく遠征もいい滑り出しだった笑笑

 

着いてもまだエキマルシェ開いてないし、とりあえずトイレ行って顔洗って下地作って、髪とアイラインとかアンシェルブで…と思ったら、

トイレが激込み

なんとその日はジャニーズのコンサートだったとか🤦‍♀️

(後から友達からきいたら)

どうにか顔洗ってコンタクト入れて、化粧水付けてJR乗ったよね…( ̄∀ ̄)

もう宿泊するホテルのトイレ借りてでやろう。と思い眉もないすっぴんでJR乗ってホテルへ。本当にラッキーでトイレ綺麗だし、人いないしで30分くらいで支度済ませてなんとか時間通りに終了。で、チェックインした後ロビーで急いでお手紙書いたよね…( ˘ω˘ )

初の入り待ち。

詳しいことは違反になっちゃうだろうからざっくりと、自分の日記だから書くけど、もうね。お手紙書くの慣れてないし、凄い言葉選びに時間かかる中で書いてる人間なので、入り待ちのお手紙大変だった…。しかもわたしハイテックのボールペン愛用してて、大事な書類とかお手紙は絶対にハイテックのボールペン。でもこいつの欠点は、ポストカード系のすべすべしてる奴はインクはじいちゃうという…😑

で、擦れて、散々なお手紙を望海さんにお渡しするという結果に…

すっごい緊張しながらお渡ししてきました。この世で家族以外で、大切な好きな人にお手紙お渡しして来たけど、死にそうになった笑笑

だって画面越しで好きだなんだ、カッコいいイケメンカッコいい死ぬ。って言って言ってる相手に対して直接お渡しするんだよ?

 

 

え。死ぬよね。

 

 

私は確実に死にました。手がね、震えた笑

2日目のある日、後からお友達に聞いたのですが、受けとられる時ちゃんと目線が上下して動かれていたらしい。

その日に限って私、

望海さんの事だから、朝眠いだろうし絶対目ぇ開いてないから見てないでしょw

とか呑気な事考えてちょっとだけガン見したんです。

あとから震えが止まらなったです笑笑

 

壬生レボリューションはめっちゃくちゃに面白かった。

そんなひとくくりには出来ないけど、今度ちゃんと壬生義士伝とMRで分けてしっかり感想は書くつもりです。はい。

 

今回入りで待ちに参加出来て、お手紙を書くのがものすごく時間のかかる人間には向いているなーと。書く書く詐欺な私は、完全に今日のこの時間までに感想や思った事を書かなきゃだめ!と期限が設けられている方が書きやすい。

今までは、もっと丁寧に書けたら、もっと美しい言葉で!って思いが強くあったけど、その瞬間にお渡し出来たからこそ詐欺師にならなくて済みました笑笑

前日の夜頭をひねるのは大変だったけど…(lll-ω-)

あ。あと!

私のお手紙は、丁寧な字で美しく書く。をモットーとしていたから、皆さまのお手元のお手紙を見てぎょっとしました(笑)

なんせ、素敵なんですよ! 文字だけではなくて、きっと望海さんが読まれた時楽しくワクワクしながら読んで下さるのだろうなって感じに仕上げてあって、自分の女子力の無さを痛感させられましたね…(¬_¬)

その日の帰り道、最寄り駅に運よく文具屋さんがあり、油性の擦れないボールペンと雪組カラーでもあるグリーンのカラーペンを買って、ホテルでお手紙書きに勤しみました笑笑 それでも、可愛さの欠片もなくて次回は女子感満載のお手紙書けるよう練習しときます😅

 

 

望海さんのお茶会楽しかったです。

同じ空気吸えただけでも幸せの極み。

詳しいレポはダメなので、以上!!!!

 

夜行バスでも快適に遠征できると知ってしまった今。

次回から私は新幹線を利用しないです。でも、いいホテルには泊まろうかな笑笑 支度とか、お手紙とかもろもろね、あるから。